シチズンの名付け親

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

本日は明治・大正・昭和を駆け抜けた偉人・後藤新平から。

後藤新平は医者・官僚・政治家を勤めた人です。
内務省衛生局時代に児玉源太郎に見出され、
児玉が台湾総督になったとき、彼の右腕となります。

台湾では経済改革とインフラ整備、阿片漸禁政策など、
見事な政治手腕を発揮します。

他にも南満州鉄道の初代総裁や拓殖大学学長になり、
政治家としては逓信大臣、内務大臣、外務大臣などを歴任し、
関東大震災では帝都復興院総裁として、震災復興計画を立案しています。

人材の招聘や育成にも力を注ぎ、台湾総督府の民政長官時代には、
かの李登輝さんが尊敬する新渡戸稲造を招聘しています。

読売新聞社の中興の祖である正力松太郎の資金援助のために
自宅を抵当にかけ、 一切返済を求めなかったそうです。

他にも地下鉄の父・早川徳次への資金援助も行い、
ボーイスカウト日本同盟初代総長時代には、
私財を投じ、後進を育成したそうです。

後藤新平は岡山県へ遊説に向かう列車内で脳溢血で倒れ、
京都の病院で亡くなります。

後藤新平が倒れる日に、作家であり政治家でもある三島通陽に残した言葉を紹介します。


   金を残して死ぬ者は下だ。
   仕事を残して死ぬ者は中だ。
   人を残して死ぬ者は上だ。


一流の仕事人たちが大切にしている11のスタンダード
実務教育出版
指南役

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一流の仕事人たちが大切にしている11のスタンダード の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック