進撃の巨人 3巻 「あの…お腹…!!痛いんで…負傷者にしてもらっていいですか!?」

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

引き続き、漫画「進撃の巨人」3巻を紹介します。

物語の始まる100年前に人類は、
人を捕食する巨人の出現により、
絶滅の危機を迎えます。

この物語に出てくる軍隊は、主に対巨人用に
組織されたものでありますが、
知性を持たないと言われている巨人に対しても、
人類の力は非力であり、巨人の襲来と共に
数多の人々が巨人の餌となる悲劇が起きます。

3重の壁の内、ウォール・マリアが巨人によって破壊され、
次いで、次の壁であるウォール・ローゼも突破され、
ウォール・ローゼに住む人々も蹂躙されていきます。

しかし、巨人を殺す巨人という特異な種類の
巨人が現れたことにより、
人類はついに反撃の糸口を見出すことになります。

作品は3巻に突入しましたが、未だに解明されない謎が
物語をミステリアスにします。


 ・エレンの家の地下室にはいったい何があるのか?

 ・エレンの父親はどこに行ってしまったのか?

 ・エレンは父親に何をされたのか?


3巻にも伏線となるある行動がさらっと描かれています。

ある巨人の出現を確かめる為に屋根に上った訓練兵。

なんでもないこの場面が、後になって
含みを持たせた場面であることが
今後判明していきます。


人類と巨人の戦闘活劇でありながら、
ストーリーの端々に謎をちりばめ、その謎を解いていく
ミステリー調な感じでもあるので
今後の展開を想像しながら読める面白い作品です。


進撃の巨人(3) (講談社コミックス)
講談社
2010-12-09
諫山 創

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 進撃の巨人(3) (講談社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック