今後の展開

みなさん、ご訪問ありがとうございます。

ロンドンオリンピックも
終盤になってきました。

日本は金メダルは前回大会より少ないですが、
メダルの総数は善戦しているのではないのでしょうか?


個人的に、

「あぁ、やっぱりか」

という気持ちになったのは男子サッカーでしょうか。


3位決定戦の相手が韓国で、
いやな予感があったのですが、
その通りになりました。


「やっぱりか」
と思ったのは、
日本の敗戦もそうなのですが、
韓国選手がなにがしかの
パフォーマンスをするのではないか、と思ってたら
やっぱりやってたのですね。


・「独島はわれわれの領土」サッカー日韓戦後、
 選手が政治的メッセージボードIOC調査へ

http://sankei.jp.msn.com/world/topics/world-14891-t1.htm


昨年のアジアカップ準決勝での日韓戦でも、
先制ゴールを決めた韓国人選手が、
日本人への侮辱ともとれるサルまねポーズを取ったとか。


今回の3位決定戦でも、得点を決めた韓国人選手が
ベンチの方へ走り、万歳三唱のパフォーマンスをしたとか。

http://topics.jp.msn.com/world/korea/article.aspx?articleid=1277439

2002年の日韓ワールドカップでは、
リーグ戦で韓国がアメリカと試合をした際に、
得点を決めた韓国人選手が、
同年に行われた、冬季五輪での疑惑の判定で、
韓国人選手が優勝を逃した
スケート競技のパフォーマンスをしたり。


なんでいちいち挑発するようなパフォーマンスするの??


3位決定戦は、ダイジェストでしか見ていませんので、
サッカーの実力云々は書けませんが、
日本人選手は、男子も女子も
存分に健闘してくれたと思います。


もし、仮に3位決定戦で日本が韓国に勝ったとしても、
日本人選手が
「竹島はわれわれの領土」
とかパフォーマンスされれば、冷めてしまいます。


オリンピックは形を変えた国家間戦争の
様相を呈していますが、
競技を純粋に楽しむことは
出来なくなってしまったのでしょうか。

で、タイトルの「今後の展開」ですが、
2002年のサッカー日韓ワールドカップで
韓国が日本の上位である4位になって幕を閉じました。


その後、韓国政府は
「日本海を東海に改めよ」
と国際社会に訴え始めたのは、
このワールドカップで韓国が躍進したのが
一つのきっかけになったかもしれません。


今回オリンピックで韓国サッカーは
初の銅メダルを獲得したのを
一つのきっかけとして、
東海発言をまた広げていくのか、
もしくは東海に代わる何かを
言いだしていくのではないかと予想してます。


以前のブログで、準々決勝の英国VS韓国で、
韓国はジャッジによって
敗北するような予想を立てて
見事に外れましたが、
ある意味、今回も外れてくれれば幸いなんですが。



全く関係ないけど



重量挙げの八木かなえ選手に萌え~
(*´д`*)ハァハァ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック